忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





[PR] |
法人より個人事業主がお得?
法人よりも個人事業主のほうがよいと思われること-株式会社にすることのデメリットも何点か考えられます。

よく言われていることは次のようになります。
・接待交際費が全額必要経費になる。
 法人の場合は資本金1億円以下の中小企業であれば接待交際費の限度額が400万円まで。それ以上の資本金の会社は限度額はありません。
 また中小企業でもたとえ限度額の範囲内でも支払った交際費の9割しか経費にならないのです。
しかし、個人事業主は限度額もなく全額が必要経費になるということです。とは言ってもそんなに交際費を使うこともないのですがね。

・法人の場合はその年が赤字になったとしても法人住民税は支払わなければなりません。法人税は赤字の場合ですと納税しなくても良いのですが法人住民税は7万円ほど収める必要があります。

・厚生年金や健康保険の社会保険に加入する義務が生じますので、会社負担分の保険料に支払が発生してきます。年金や健康保険は個人事業主よりも待遇は良いのですが、その分の個人負担も増えてきます。そしてこれらの保険料は、個人と会社とで折半になってきますから会社の支払いも増えてきます。

・会社を設立するということは登記をしなければいけませんので、印紙代やら登録免許税やらで設立に際しての費用がかかってきます。

まだまだありますが法人にしても個人事業主にしてもそれぞれメリット・デメリットがありますよね。どちらがよいかはそれぞれの価値観かもしれません。
PR




法人より個人事業主がお得? | Comments(0) | TrackBack(0) | 個人事業主か法人か

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 個人事業主の確定申告日記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]