忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





[PR] |
個人事業主の節税の落とし穴
個人事業主の節税ってどうするのか?

殆どの個人事業主が、そんなに儲かっていなくても節税が出来たらと考えてしまうのではないかと思いますがどうでしょうか?税金に持っていかれるなら使ってしまえなんて考える私の友人の経営者もいますが、なぜか税金を払うことに抵抗感がある人は少なくないかもしれませんね。

個人事業主になるとどこから聞くのか営業電話がかかってくるようになります。そんな営業トークでよく耳にするのは、「節税対策にどうでしょうか」という言葉。この「節税」と言う言葉はなんと反応しやすい言葉なんでしょうか。中身もよく聞かずについつい興味が湧いてしまいます。

しかし、この節税対策なるものをよくよく見てみると、本当に節税になるようなものは殆どないのです。経費として落ちますから」なんて言われると節税できると思ってしまいがちですが、とんでもない勘違い。

要するにお金を支払うと経費になるので、その分所得が減ります。所得が減れば当然所得税の金額は少なくなるのはあたりまえのこと。でも余分な経費を支払ってしまうので節税と言うよりは単なる無駄ずかいなのです。

個人事業主は節税には敏感に反応してしまいますが、お金を支払ってする場合は要注意。中身をよく検討したほうがよいですね。まずはそんなことよりも本業をしっかりしたものにしたいものです。
PR




個人事業主の節税の落とし穴 | Comments(0) | TrackBack(0) | 個人事業主の節税

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 個人事業主の確定申告日記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]