忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





[PR] |
個人事業主の経費 交際費編
個人事業主の経費(交際費)

個人事業主でもたまには接待交際費を使わなければいけないときもあります。仕事上でのことであれば事業をやっていく上での必要経費ですので、確定申告のときには遠慮なく経費に計上しても良いとのことです。

交際費でよくあるのは、取引先の方と一杯やることが考えられます。将来にわたってうまく付き合っていこうとしたときにはたまにはお酒の力を借りて、取引を円滑にすることも大事な仕事ですよね。

なにしろ個人事業主は売上が安定しているわけではないので、常に人脈を広げたり情報収集をしてないと先行き心細くなりますから。

また、取引先へのお中元やお歳暮などの贈答品も交際費になります。これもときには必要な営業戦略の一つかもしれません。

法人の場合ですとこの交際費は経費に出来る限度が決まっていますが、個人事業主はきまっていません。いくらでも使って良いことにはなっていますが、常識的な感覚で不必要な交際費は認められないそうです。

個人事業主は個人と仕事が普段の生活でもごっちゃになりがちですが、お金の使い道は個人的な飲食と仕事上でのものとをしっかりと区別をすることが大事ですね。だから交際費の領収書には忘れないように一緒にいた取引先の方の名前を書いておく。

私の場合、確定申告のときに交際費で落としている飲食代は年に10回もないぐらいです。
PR




個人事業主の経費 交際費編 | Comments(0) | TrackBack(0) | 個人事業主の必要経費

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 個人事業主の確定申告日記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]