忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





[PR] |
私の確定申告のやり方
確定申告のやり方は誰がやってもそんなに変わらないのではと思いますが、私のやり方を紹介します。

まずは領収書などの書類を整理します。整理の仕方は通信費や交際費などの科目別に振り分けて、それをさらに日ごとに並べます。最終的には領収書はA4のコピー用紙に糊付けしますが、その前にパソコンで会計用のソフトに入力します。経理ソフトというとハードルが高いように思われる方もいるかと思いますが、パターンが決まっているのでそんなにむずかしくはありません。

例えば電話代であれば毎月発生するはずですから、電話代用の伝票パターンを始めに設定しておきます。あとは入力するときは日付と金額を変えて入力するだけ。ですから入力する際は1年分の電話代だけを入力してしまうと楽です。だから新しいパターンが出てきたときだけこれは費用にしてよいものかどうか、とかを経理のわかる友人とか税務署に聞いておけば後は同じ用なやり方で出来るのです。

確定申告をする際に科目ごとに領収書を分けて、その合計を電卓で計算するようなやり方をする方もいるようですが、電卓の計算はやっかいなので私の場合はパソコンに打ち込んでしまったほうが楽ですね。そうやってパソコンの経理ソフトに打ち込んでおけば青色申告控除も受けられますので。

領収書の入力が終わったら、国税庁のホームページに行ってそこで確定申告書の作成をします。ここでは単に入力するだけで全部作成されてしまうのでこれもまた楽ですね。確定申告書の詳しい知識もいらずに出来ます。それをプリンターで出力したのを税務署に持っていくだけです。

現在では確定申告の電子申告という、税務署にもっていかなくてもインターネットで自宅にいながら提出できるシステムがあるようなのでそれにチャレンジしたいと思っています。



PR




私の確定申告のやり方 | Comments(0) | TrackBack(0) | 確定申告 電子申告編

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 個人事業主の確定申告日記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]