忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





[PR] |
確定申告期間は 期限を過ぎてしまったら
確定申告の期間は毎年ほぼ同じ時期に提出することになっています。平成19年度分は、平成2月18日から3月17日まで。私の場合は税務署に直接もって行きますが、郵送やインターネットを使った電子申告でも良いのです。

毎年この期間になると今年こそは早めに準備して早めに税務署に持っていこうと決意はするのですが、ふたを開ければいつもギリギリに提出と言うことになってしまう。提出期限の最終日などに税務署に行くと混んでますよー。玄関から外まで行列が出来ていますから。行列にならぶのは大変ですが、わたしのような個人事業主のお仲間がいるとなぜか安心してしまうことも。

この確定申告ですが、もし期限が過ぎてしまったらどうなるのか。国民の義務ですからとうぜん確定申告自体はちゃんと提出しないといけませんが、場合によってはペナルティーがつくとか。さすがにそこまで経験したことはありませんが、余分な罰金を払うのなら早く提出したほうが良いですね。個人事業主はなんでも自分でやらないといけないので忙しいですからね。

また郵送で提出する場合は、郵送の期間がありますよね。今日郵便局にもっていっても明日に着くかどうか。しかし、郵送の場合は提出期限の最終日の消印があればOKということです。でもさすがに怖くて出来ませんが。
PR




確定申告期間は 期限を過ぎてしまったら | Comments(0) | TrackBack(0) | 確定申告の期間

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 個人事業主の確定申告日記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]